スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

[1998数学]東京大学1998前期「2」理系

東京大学1998前期「2」理系
《他の年度は右のカテゴリから飛べます》

問題文
1_20140325125334149.jpg

立体空間における格子点の個数を数える場合
ひとつの変数を固定して平面状で考える

というのが基本になっています

よって今回はz座標を固定しました
2_20140325125336f92.jpg

この範囲を満たす格子点をかんがえていわけです
ただしtの値によって求める図形がかわってしまうので
場合をわけました
3_20140325125339e53.jpg
4_201403251253401a2.jpg
5_2014032512534278c.jpg

tが負の場合も同じように計算が大変なだけでした
6_201403251253510fe.jpg

これによりz=tのときの格子点の個数がわかりました
ここからその固定をはずすわけです
7_20140325125352438.jpg


これをn3で割ればおっけーですね
8_20140325125354cdd.jpg



東大数学で1点でも多く取る方法 理系編 増補版東大数学で1点でも多く取る方法 理系編 増補版
(2012/07/23)
安田 亨

商品詳細を見る
関連記事

2014-12-15 : 数学過去問 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆかベクトル、せき

Author:ゆかベクトル、せき

はじまり

↑初めて受けた代々木医学部模試
6個のW(W判定+White判定)から始まったD(daigakusei)のブログ

素直(?)な目線で
受験問題を解いたりしてみています。
0点から名前掲載まで幅広く経験しています。


はじめての模試の心境と成績表概略


大阪市立大学に在籍中です

質問やご指摘等ありましたら下のメッセージボックスかコメント、あるいはメールをこちら↓にお願いいたします
yukavector☆gmail.com(☆を@にしてください)

大学受験 ブログランキングへ

検索フォーム

お知らせ

【このブログについて】
『1』解説は「続きを読む」をクリック

アクセス急増リンクまとめ 【よくある疑問】 【医学部への参考書】 【0から古文】

スポンサードリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
42位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。