熱力学

自分が一番わかってない熱力学の復習タイム

ぼちぼちやってみましょう

以下では準静的過程であるとして進めます
早い話がまったり変化することのようやな


さて、かの有名な
熱力学第一法則でも書いておきます


ここで仕事について考えてみる
仕事は基本W=Fxですね

このFがxに対して変化するときとしないときで別々に考える

・Pが一定のとき



・Pが一定でないとき


となりますね

・定積変化
定積変化について考えてみる
様々な決まりごとがあるので書いておきます




これを熱力学第一法則とからめてみると
仕事は0なので、ΔUがわかります



・定圧変化
こちらも決まりごとを書いて行きます




こちらも熱力学第一法則とからめてみる
今回は体積が変化するから仕事は0ではないで



さて、ここで
CpとCv
の関係がでないかなと考えてみる

いま考えているのは理想気体
理想気体をかんがえるときは状態方程式がつかえるのでそれをつかってみよか


以上①②③をつかって不要なものを消していくと式がでます
なんかこれ"マイヤーの式"というらしい
なんかもうちょいヒネってほしかったな、名前


これらは受験においてよくみる
"単原子分子理想気体"では特定の値が与えられています



熱機関の効率
どれだけ熱機関君が給料に対して働きましたか?
ってことよそのモデルはこちら




エネルギーは勝手に消滅しないから
みたまんまの関係から式を立てられます


熱効率は
仕事/入ってきた熱量
で定義されます

これはイメージしやすいと思います
効率がいいやつってのは
(アウトプット)/(インプット)
これがめちゃ高いやつのことをいうからな



ひとまずここまでにしよ
関連記事


2012-11-20 : 物理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆかベクトル、せき

Author:ゆかベクトル、せき

はじまり

↑初めて受けた代々木医学部模試
6個のW(W判定+White判定)から始まったD(daigakusei)のブログ

素直(?)な目線で
受験問題を解いたりしてみています。
0点から名前掲載まで幅広く経験しています。


はじめての模試の心境と成績表概略


大阪市立大学に在籍中です

質問やご指摘等ありましたら下のメッセージボックスかコメント、あるいはメールをこちら↓にお願いいたします
yukavector☆gmail.com(☆を@にしてください)

大学受験 ブログランキングへ

検索フォーム

お知らせ

【このブログについて】
『1』解説は「続きを読む」をクリック

アクセス急増リンクまとめ 【よくある疑問】 【医学部への参考書】 【0から古文】

スポンサードリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
45位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる